ESXへSSHで接続可能にする

Vmwareでサポートを受ける場合、「ESXのコンソールで作業してください」とか言われる。
ESXのダイレクトコンソールで作業するとコピーペーストとかができません。
SSHでESXへ繋げば作業が楽に・・・
但しそのままではSSHでつながりません...

手順
1.ダイレクトコンソールへログイン
2.「vi /etc/ssh/sshd_config」 と入力してエンター
3.なにやら一杯文字列がでるので、カーソルを動かして「PermitRootLongin no」のところを「PermitRootLogin yes」に書き換える。
**noを消すのはdeleteボタンで良いけど yes と入れるときは「i」を押してinsertモードにすると入力可能
4.「:w」で上書き
5.「:q」で終了
6.「service sshd restart」でSSHのサービスが再起動する
7.SSHで接続してみる

UNIXなんか使ったことないからviの使い方なんかわからんし・・


Oracle Instant Client のODBC でTNSエラー

ODACインストール済みで、ODP.NETやoo4oはまともに動く環境に
ODBC接続もしたいのでOracleInstantClientをインストール
ODBCの設定画面でTNSを選択しようとすると接続文字列が化けてる・・・
環境変数NLS_LANGは設定済みなのに・・・
ODP.NETもoo4oも正常に動作するのにODBCだけTNSエラー
TNSPINGももちろん正常
***解決策***
環境変数TNS_ADMINにODACのTNSNAMES.ORAファイルがあるフォルダを指定
接続文字列は正常
動作も正常
これって検索してもNLS_LANGの設定しか解決方法が殆ど出ないのよね